虹いろ薬局

ブログ

津山と珈琲(2024年02月05日)

こんにちは虹いろ薬局乙多見店です。

 

先日、津山の「城西浪漫館」(中島病院旧本館)に行きました

大正6年に建てられた、津山で最も古い病院建築です。

 

写真①

 

1階にあるカフェスペースは診察室として使用されていたそうですが、

とても落ち着いていて、素敵な空間でした

 

写真②

 

ここでは「珈琲」の漢字を考案した、

津山出身の蘭学者「宇田川榕菴(うだがわ ようあん)」にちなんだ

「榕菴珈琲」 が楽しめます☕

江戸時代ではコーヒーを「珈琲罐(かん)」で淹れていたそうです

「珈琲罐(かん)」とは、現代のコーヒーメーカーです。

 

見たことのないコーヒーの淹れ方に興味津々

写真④

写真③

 

幕末の珈琲を再現しているとの事なので、

少し飲みにくいコーヒーを想像していましたが、

すっきりとしていて、とても飲みやすかったです

 

静かで落ち着いた空間で、美味しいコーヒーを飲んで

とてもリラックスできました

 

カレンダー

  • 2024年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
  • 過去の記事

  • page top