虹いろ薬局

ブログ

スイカ(2020年07月15日)

こんにちは。虹いろ薬局です

さてこの写真はなんでしょう

写真スイカ

これを食べるとを感じます。答えはスイカです

スイカ写真2

スイカにはたくさん水分が含まれています。漢方では、体内の熱を冷まし、のどの渇きをとるので、口内炎や発熱後の水分補給によいとされています。熱中症などにおすすめです

スイカの栄養成分はカリウム、糖質、ビタミンA、C、B1、B2、β-カロテン、リコピン、シトルリン等が含まれています。カリウムには利尿作用や疲労回復作用が知られており暑さによる夏バテに有効とされています。写真のような赤肉スイカにはβ-カロテンやリコピンといった色素があり、抗酸化作用老化高血圧動脈硬化脳梗塞心筋梗塞などの予防にも効果があると言われています。

さらに、皮の部分(白いところ)に多く含まれているシトルリンには血管拡張作用があり、血流量を増加させる働きがあり疲労回復利尿作用むくみ解消などに期待されます。けれども、血圧腎臓などに疾患がある場合には注意をする必要があります。

また、「糖尿病食事療法のための食物交換表」では、スイカ200g[皮、芯を含んだ目方330g]が1単位=80キロカロリーと記載があるので、食べ過ぎには注意しましょう。

最新記事

カレンダー

  • 2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 過去の記事

  • page top